fbpx

キックエキスパートプログラム

 

プロキックコーチ、高木義成がお届けする、

これまでになかった全く新しいキック理論、

 

最速で!誰でも!両足で!
ロングキック が蹴れるようになる!
「90日間キックエキスパートプログラム」

 

※ロングキックを蹴る機会のある
全てのポジションにオススメです。

 

どうも!高木義成です!

Jリーグ18年の経験を経て、
プロキックコーチとして活動をしています。

 

今回は
「チームを勝利に導くプレイヤーになりたい!」
「試合に出て活躍したい!」

「ワンランク上のプレーをしたい!」

そう思っているあなたに

私から特別なご提案をさせて頂きます。

 

 

私のプロ18年の経験の中で
実に多くの選手を見てきましたが、

 

チームを勝利に導く、
チームに本当に求められるプレイヤーとは、

 

「人とは違う武器を持っている」
プレイヤーだと思います。

 

この武器というのは、、、
「足が早い」
「背が高い」
のような身体的な特徴ではなく、

 

「技術面での武器」です。

 

特に私からお伝えしたいのは、
「ロングキック」についてです。

 

 

ピンチから一発のキックで
チャンスを生み出すことができます。

 

ロングキックが得意な
あなたがボールを持った瞬間に
前線のチームメイトが動き出すでしょう。

 

あなた1人の努力だけで、
チームの戦術が一つ増えるわけですね。

 

ショートパスでつないでいく戦術が
クローズアップされる昨今のサッカー事情ですが、

 

ショートパスから、
正確な一本のロングパスが入って
得点につながる場面をよく見ますよね?

 

そして、ロングキックは
サッカー選手としての技術力の
差が最もわかりやすく出る
技術のうちの1つです。

 

 

一発でゲームの展開を
変えることができるロングキック

 

しかし、キックミスをすれば
逆にゲームを壊してしまいかねません。

 

インフロントに引っかかってしまい、
相手選手にボールが渡ってカウンターのピンチ!

 

アウトサイドに流れてしまい、
タッチラインを割って
せっかくのいい流れがストップ!

 

そんな経験をした事がある人は
少なくないはずです。

 

 

私はロングキックが
両足蹴れて当然だと思っています。

 

もし相手チームに、
あなたが利き足しか
蹴れないことがバレていたら、、、

 

利き足側にプレッシャーを受けて、
上手くチャンスを作り出せないだけでなく、

 

そのままカットされてピンチを
招いてしまうかもしれません。

 

両足でボールを蹴れないで
いい理由はひとつも無いはずです。

 

 

私が子どものころには

とにかく情報がありませんでした。

 

YouTubeなんてありませんし、
キックを教えてくれる人もいません。

 

ここまで両足キックが
蹴れるようになったのは、

 

来る日も来る日も
蹴りこんだからに違いありません。

 

「たくさんボールを蹴る事」

 

これは誰でもいつかは
上手くなる方法かもしれません。

 

しかし、

・時間がかかりすぎる
・習得する期間に個人差が生まれる
・怪我をしてしまう可能性大

 

この方法はオススメできません。

 

たくさんボールを蹴って
「感覚」や「センス」
を養っていくというのは

正しい情報がなかった時代の古いやり方です。

 

もし、

「最速で」「誰でも」しかも、「両足で」
ロングキックが蹴れるようになる方法が

あるとしたら知りたいですか?

 

 

そのヒントはアメフトのキックにありました。

 

アメフトには「キッカー」という
ボールを蹴るだけのポジションがあります。

キックの原理原則に基づいた

遠くに、正確に、再現性のあるキック。

これを究極に突き詰めているのが
アメフトのキッカーです。

 

そのアメフトのキックの第一人者である
丸田さんとの出会いによって
今回のプログラムは開発が可能になりました。

丸田喬仁 

Japan Kicking Academy代表/コーチ。

法政大学在学時に1シーズンでの

キック総得点数の関東歴代記録をマーク(63点)。

日本初のNFLプレイヤーを輩出するため、

日本中にキックのノウハウを広めるために活動している。

 

 


 

 

 

YouTubeで「ロングキック 」と検索すれば
たくさんレクチャー動画を出てきます。

 

しかしYouTube動画だけでは、
誰でも蹴れるようになるとは思いません。

 

本当にロングキックが再現性高く、
蹴れるようになるには、

「どんな仕組みでボールが飛んでいくのか?」

 

つまり、キックの原理原則を完全に理解することで、
自ら技術をコントロールする必要があると考えます。

 

 

また、このプログラムでは
毎週、原理原則を落とし込んだ、
キックの練習方法をお届けします。

 

スキルには習得すべき順番があります。

 

この順番を間違えてしまうと、
「最速で習得」ができなくなってしまいます。

 

あなたは難しいことを考えずに、
ただドリルを毎週こなすだけで大丈夫です。

 

90日後には
あなたは両足ロングキックが蹴れる
キックエキスパートになっていることでしょう。

 


このプログラムでは3ヶ月で
12本の動画と24本の音声をお届けします。

 

 

■第1部 ボールコンタクト

(軸足と蹴り足を極める)

 

✅week1 ボールの飛ぶ秘密
キックの原理原則の講義

 

✅week2 最重要
2種類のコンタクトドリル

 

✅week3 キックを分解
ノーステップドリル
ワンステップドリル

 

✅week4 軸足の使い方をマスター
軸足トレーニング
スペシャル軸足ドリル

 

ボールを蹴る上で1番大事な要素、
足をいかにボールに当てるか?
=「ボールコンタクト」 と

両足蹴れるようになる為に
必ず必要な様子「軸足の正しい使い方」

 

この2点にフォーカスして
徹底的に取り組んで頂きます。

この1部だけで、飛躍的にキックが
上達する様に設計されています。

 

※この1部の内容を
実践した選手の変化がこちら!
(week2の内容を5分ほど実践した後)

↓↓↓

 

 

■第2部 アプローチ(助走)

 

✅動画レッスンweek5 
キックがよく飛ぶ魔法のリズム

 

✅動画レッスンweek6 
アプローチレーン解説 レーンドリル

 

✅動画レッスンweek7 
長いアプローチからのキック、土でのキックの注意点

 

今回のプログラムの真骨頂がこの第二部です。

 

「アプローチレーン」
という新概念により再現性の高い
キックを体にインストールしていきます。

 

「もっとボールをよく飛ばしたい」

「より正確に味方に届けたい」と感じているあなたは
この第二部で大きく飛躍できます。

 

1部で体得したキックをより高いレベルに
引き上げるためのレッスンを行なっていきます。

 

■第3部 フィニッシュ
+流れの中でのキック

 

✅動画レッスンweek8

再現性を高める フィニッシュゲートとは

 

✅動画レッスンweek9
トラップ+ロングキックドリル

 

✅動画レッスンweek10

ドリブル+ロングキック

 

あなたは「自分の蹴り終わりの体勢」を
気にした事はありますか?

キックは「アプローチ」と
この「フィニッシュ」を一定にする事で、
安定させることができます。

 

そのために必要な、

「フィニッシュゲート」という
全く新しい概念をあなたに伝授します。

 

そして、これまでで体得したキックを
ボールが動いている、プレーの流れの中でもで
きるようにドリルを行なっていきます。

 

 

■part.4 キックの完成度を高める

 

✅動画レッスンweek11 
よくあるキックのエラーの改善点

 

✅動画レッスンweek12 
キックの原理原則総集編

 

ここでは、よく陥ってしまう
ミスキックはなぜ起きてしまうのか?
その改善の仕方をお教えします。

 

そして、今まで培ってきたスキルを全て
連動させるドリルを行なっていきます

 

 

2人のコーチから毎週1本ずつ
音声配信を行います。

 

コーチ高木からは、
サッカーをプレーする上での
キックに対するマインドや考え方を配信。

 

コーチ丸田からは、
「科学に基づいたキックの原理原則」について、
また動画レッスンの補足を配信していきます。

コーチ高木音声ラインナップ(全12本)

・命を削るキック(軸足への過度な負担)
・利き足の概念を無くしたいのは何故か?
・キックはメンタルです
・キックエゴイストになってはならない
・キックは誰からも教わってこなかった
・キックが上手いと何が良い?
・キックが下手だと何が悪い?
・高校時オランダで受けた衝撃
・インパクトを制するものがキックを制す
・キックは才能ではなく努力したものが天才になる
・GKコーチはキックが上手い必要があるのか?
・エデルソン・西川周作・中村憲剛選手がなぜ蹴れるのか?

コーチ丸田音声ラインナップ(全12本)
・キックが上手い人と下手な人の決定的な違い
・week2 コンタクトドリルの注意点
・week3  各ドリル注意点
・week4 逆足が蹴れない最大の理由は?
・week5 キックにはチャラさが必要です
・week6 レーンの本当の意味
・week7 なぜ土グランドで蹴れなくなるのか?
・week8 フィニッシュがなぜ重要か?
・week9 流れの中でもキックの再現性は保てる
・week10 ドリブル→ロングキックの注意点
・week11 キックに必要な筋肉はこれだ!
・week12 遠くに蹴るための最大の秘密を伝授

 

このプログラムに参加者の方に
少しでも早くキックエキスパートに

なって頂くために特典をご用意しました。

 

これまで頂いたコメントの中で1番多かった悩みは、
「遠くにボールが飛ばない」でした。

 

この悩みを解消して頂ける内容を
特典に盛り込みました。

この機会に是非ゲットしてください!

 

 

 

 

ヴェルディに在籍時に決めた、

89メートルの長距離弾を技術面で
振り返えった動画をお渡しします。

 

他では絶対にしない秘密をお話しますね。

 

「飛距離が出ない!」という悩みを
解決できるヒントがあるはずです。

 

 

丸田さんに飛距離が出せるキッカーの
フィジカル・スキル面の条件を聞きました。

 

丸田さんの指導が日本のアメフトに広まった結果、
日本人選手のキックの飛距離の
平均が上がったとのことです。

自分の限界を突破したい選手は必見です。

 

 

キックの飛距離を出すには
「パワー」だけだと勘違いしていませんか?

 

全身の力をボールに伝えるためには、
上半身と下半身を連動させる必要があります。

 

そのために必要な、
キックエキスパートの為の
セルフケア講座を動画にしてプレゼントします。

 

 

このプログラムの価格について
お話させてください。

 

今回のプログラムは
私、高木と丸田さんの
3ヶ月間をあなたにお渡しします。

 


そして、私のJリーグ18年の経験と

丸田さんの人生をかけて身につけた知識、

 

この2つを凝縮・融合させて、
「キックエキスパートプログラム」が完成しました。

 

2人の命をこのプログラムに載せてお届けします。

 

命に値段をつけられませんが、
仮に100万円でも高いとは思いません。

 

しかし、100万円にしてしまったら、
「誰でも蹴れるようになる!」と言っているのに、
限られた人にしか届かないのは本望ではありません。

 

100万円の10分の1、
10万円でご提供することも考えましたが、、、

 

ふと、ある外国人選手に言われた言葉が蘇ってきたんです。

 

「日本のサッカー選手ってキックが下手だよね」

現役時代何も言い返せなかった、
自分が悔しかった、、、

 

「日本人でも蹴れるんだ」
という事をこのプログラムで証明します。

 

ですから!今回は思い切って!
3万2800円〜
で提供させて頂きます。

「キックで悩む選手を救いたい」
「日本から利き足の概念をなくしたい」

 

これまでにはなかった
キックの正解がここにはあります。
私たちに任せてください。

 

「直接指導を受ける機会はないんですか?」
「動画や音声だけでは不安です」

 

というご意見を頂きましたので、
今回は3つのプランをご用意しました

 

■ベーシックプラン
29,800円
・動画レッスン12本
・音声レッスン24本

 

基本的にはこちらだけでも、
十分キックエキスパートを
目指して頂ける内容になっています。

■アドバンスプラン

39,800円

・動画レッスン12本

・音声レッスン24本

・月1回開催する【グループ質問会】

への参加券をお渡しします。

 

オンライン質問会という形で、
参加者の皆さんのお悩みに答えていきます。

■エキスパートプラン
49,800円
・動画レッスン12本
・音声レッスン24本

・月1回開催する【グループ質問会】

への参加券をお渡しします。

・動画解析サポート

【動画解析サポート】をご利用頂けます。

 

動画解析サポート手順

①あなたが蹴っている動画を撮る
②動画をLINEで送る。(4本/月)
③コーチからの解説動画をゲット!

自分がちゃんと取り組めているか
不安になりそうな方はこちらがオススメです

 

 

Q:私はコーチなのですが、受講可能ですか?

A:はい!もちろんです。

 

Q:分割払いは可能ですか?

A:はい!カード決済(PayPalというシステムを使用)であればご利用頂けます。

 

Q:対象年齢はありますか?
A:特に対象年齢は設けていませんが、
小学3年生・4年生に実践して頂いた際に効果が出た実績があります。

 

Q:小学生でも実践できますか?

A:はい!実践していただけます。毎週動画レッスンを見て
ドリルを指示通りに行って頂くだけで、難しい事はありません。

 

Q:室内でできる内容ですか?

A:室内でできるトレーニングもありますが、メインはグランドでの練習です。
ボールが蹴れるならサッカー用のグランドでなくても大丈夫です。

 

Q:社会人の私でも実践して意味がありますか?
A:はい!全く新しいキックの考え方をあなたにお伝えしますので、
キックのレベルが1段も2段も上がることを確信しています。

 

Q:GKではないのですが、受講可能ですか?

A:はい!もちろんです。止まったボールを蹴ることから、
プログラム後半では動きの中でロングキックを蹴るドリルがあります。
ロングキックを蹴る可能性のあるポジション、全ての方にオススメしています。

 

Q:忙しくて、毎週ある動画の配信についていけるか不安です。

A:ご安心ください!あなたのペースで取り組んで頂いても大丈夫です。
動画や音声は毎週メールで送らせて頂きますが、それぞれのスピードで取り組んで頂けます。

 

Q:動画や音声だけでどこまで身につけられるか不安です実際に指導を受けられるサービスはありますか?

A:動画と音声だけで過不足なくお伝えできますが、
不安な方のために3つのプランをご用意しました。